的中実績はこちら!!!



競馬 ブログランキングへ


1クリックお願いします・・・



あまり予想するレースがないのでガーバンクルSでも予想します。

1200はあまり得意ではないですが。


※オッズ、馬場により変更あるのでご注意ください。
 


馬場は重い、ペースはなんともいえないが、中山なので33秒台後半で最低でも前半は通過するかなと。

たぶんラストは減速ラップを踏んで、バテ差し効くと思うのでそれができる馬を選んでいく。



◎ベルルミエール
△クリスマス、ローズミラクル、ナックビーナス
人気ブログランキングへ 
クリックして、プロフィール欄に書いてあります!


◎ベルルミエール


ベルルミエールはもともとタフな馬場でのバテ差しで結果を残してきた馬。



レースを振り返っていくと•••


2016北九州記念

11.9 - 10.7 - 11.0 - 11.3 - 11.5 - 12.1 

5着なんだが、いろいろあって直線最後方になってしまいかなりチグハグな競馬。

これはレース見てもらった方が早い。


BlogPaint

終始バクシンテイオーに蓋をされ、外を回すのを諦めインを突こうとします。


BlogPaint


「あれスペースがない・・・」


BlogPaint


イン突きも諦めて、外に出す。「あれ最後方やん・・・」


BlogPaint


「もうダメだ・・・・」


BlogPaint


なんとか5着。ただバクシンテイオーとのワイドを買っていた自分は・・・

















 ヌマクロー


こういうなんとも言えない表情になりましとさ。
(みなさんヌマクロー知っているのだろうか・・・ミズゴロウの進化といえばわかるのか・・・) 



そんなことはどうでもよくて、見て欲しいのは1~5枚目。
チグハグな競馬になってしまったことがわかっていただけましたかね?


太宰騎手が悪いというか、うまく藤岡騎手にやられてしまったかなと。
もうちょっとまともなら2着くらいにはきてたと思っていて、その中で斤量1kg有利だったジャストドゥイング、オウノミチに僅差の競馬できたというのはこのレース比較では、オウノミチ、ジェストドゥイングよりベルルミエールの方が上だと思っていいだろう。



2015北九州記念

11.7 - 10.2 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 11.5 

ペースが前半それなりに流れた分最後すこしタフになって好走。

相手はビッグアーサー、バーバラ、ミッキーラブソングと強敵。




2015阪神牝馬S

12.6 - 10.8 - 11.3 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 12.0

やや重にプラスして阪神ということでタフなコース、馬場となっていた。

ペースも前半からそれなりに流れてラストは減速ラップを踏んでいる。

そのなかで重賞上位のカフェブリリアント、ウリウリと僅差は強い内容。



結局好走したレースはタフな馬場、タフな展開が必要となる。(2年前の北九州記念はなんとも言えないが•••)

ただ阪神牝馬、北九州記念2016はしっかり当てはまる。

前走は4着だが、思ったよりペースがスローになってしまい決め手を問われてしまった分の負け、
信越Sはハイペースなんだが、なんせ馬場が軽い新潟であったこと、調教がいつもより悪かったのが影響したのかなと。



今年の中山は馬場がタフ(何回も言っているな•••)、ペースもそこまでスローにならないと思うので、条件はバッチリ。

相手関係についても、人気するオウノミチは北九州記念で1kg不利だったのが今回は同斤、ジャストドゥイングと接戦したセカンドテーブルがラピズラリSで好走したことを考えたら、ナックビーナス、ローズミラクルとも戦えそうで、この人気なら迷わず。



クリスマス



クリスマスは時計がかかる馬場がよくて、今回の中山は好走の方に入るだろう。
今の馬場はバゴとの相性がいいし、普通に相手で。



ナックビーナス


ナックビーナスはオーロCが強かった。
外伸び馬場ではあるんだが、あのなかで先行して押し切ったというのは良い内容。

相手もアットザシーサイド、アルバタックスなどそこそこのメンバー。

前走もメラグラーナが強かったが、同じようなメンバーを完封しているのでこのメンバーなら。




クリックして、プロフィール欄に書いてあります!

バテ差しを期待。
叩き2戦目の上積みあればチャンスあると思う。
馬場が重いときのバテ差しはある程度トップクラスでも通用している。穴で期待!